人生を豊かにする経済とお金の学校 グローバル資産形成学院

運営会社について

会社概要

社名 AOIA株式会社
所在地 〒101-0052
東京都千代田区神田小川町1-6-1宝ビル8階 Innovazest 神田
TEL 03-3525-4878
FAX 03-6206-8032
E-MAIL info@aoia.co.jp
代表取締役 中田 裕(なかだ ひろし)Nakada Hiroshi
設立 平成22年9月1日
資本金 3,000,000円
業務内容 ファイナンシャルインテリジェンス向上の為のスクール「グローバル資産形成学院」の運営
企業向け研修の開催
個人投資家向けの情報発信
取引銀行 みずほ銀行

アクセス

神田オフィス
〒101-0052
東京都千代田区神田小川町1-6-1宝ビル8階 Innovazest 神田

代表者プロフィール

中田 裕
AOIA株式会社 代表取締役 中田 裕
1962年
8月23日 富山県生まれ
1985年
一橋大学商学部経営学科卒業後、
三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行
2002年
CSFB(現クレディスイス)証券入社
エマージング(新興)市場のスペシャリストとして機関投資家、証券会社を担当
2007年
独立系国際資産運用投資顧問会社におけるインベストメントアドバイザーとして活躍
2010年
9月 AOIA株式会社設立
2011年
AOIAアカデミー(現 グローバル資産形成学院)開講

代表者メッセージ

グローバル資産形成学院学長の中田裕です。

私が銀行マンとして社会人生活の第一歩を踏み出してから、早いもので20数年。当時はいわゆる「バブル」のまっただ中。日本経済は破竹の勢いで成長を続け、日本製商品が世界市場を席巻し、将に「ジャパン・アズ・ナンバーワン」を謳歌していた時代でした。

株価は勿論のこと、給料も物価も右肩上がり。郵便局の定期預金をしておけば10年で元本が倍に、銀行の社内預金も6〜7%の金利が付いた、まさに夢のような時代でした。

ところが90年のバブル崩壊以来、日本経済は艱難辛苦の道を余儀なくされ、株価はピークの1/4まで下落、銀行預金金利も限りなくゼロ。

以前は毎年、昇進や昇給がありましたが、就職氷河期といわれる現在、雇用環境は悪化の一途で、現在の日本は年収格差が広がる一方です。

そして、増え続ける国の借金。とうとう日本の債務は900兆円(この原稿執筆時)に届かんとしています。

このままでは年金や医療保険制度は事実上破綻。国は年金額を減らし、受給年齢を上げ、掛け金も上げるしかありません。

このように時代は大きく変わりました。もはやお上をあてにした将来設計は不可能な時代を迎えているのです。自分や家族の将来は自分で守るしかない。

皆さんはどんな備えをされていますか?具体的な行動をとってはいかがでしょう。

これからは

国に頼らず、人に頼らず、
自ら資産を形成し、自衛していく

資産運用とは、

お金がお金を生み出す仕組みを構築すること

あるいは

お金が働きやすい環境を提供してあげること

です。

決して特別なことではありません。

ライフプランに基づいたゴールを明確に意識し、正しい知識、考え方を身につけ、ご自身に合った運用スタイルや方法を確立していきましょう。

講座や資料請求に関するお問合わせはお気軽に

受講案内・WEBキャンパス
資料請求
お問合わせ
以下のお問合わせボタンよりお問合わせください。
どんな些細なことでも丁寧にお応えいたします。
またよくある質問にもまとめておりますのでご覧ください。