人生を豊かにする経済とお金の学校 グローバル資産形成学院

父親の一言

  • 投稿日:2009年6月17日

香港時代の友人の一人が東京に単身赴任となり、久しぶりに昼食を共にした。

当時は何度か家族ぐるみで食事に行ったりしたのだが、まだ小さかったお子さんも今では立派な高2のお嬢さん。赤ちゃんだった男の子もサッカー少年とのことで、その分だけ我々も歳をとったんだなと苦笑い。

年頃のお嬢さん、我が家の娘もそうだが、母親とのバトルはやはり壮絶なものらしい。しかも今は旦那は単身赴任と言うことで、一段とエスカレートしているとのこと。先日もくだらないことで喧嘩になったらしく、遂にお嬢さんは「家を出てやる!」と一旦部屋に篭ってしまったそうな。あわてた奥さんが旦那に電話

「あんたがいないせいで大変なことになっちゃって。。。」

「母親が動揺してどうする!家出したきゃ勝手に出て行け!と強気に構えろ!出て行くのは勝手だが、携帯代は払わないからな、とお父さんが言ってたと伝えろ」

これを聞いたお嬢さん、「携帯止まるんじゃ止めた」とあっさり降参したそうな。

お見事!


  • グローバル資産形成学院WEBキャンパス開校 ネットで学べるオンライン講座
  • WEBキャンパスで開催中の講座はこちら
  • WEBキャンパス会員登録はこちら
  • 資産形成力要請コース