人生を豊かにする経済とお金の学校 グローバル資産形成学院

AOIA通信VOL50

  • 投稿日:2012年9月1日

AOIA通信VOL50(うお座・満月・創立記念号)

「時は今? 決戦の秋 いざ出陣!」

(師匠最新作より)

2012年9月1日

昨日は2日以来8月2度目の美しい満月。パワーを十分に満たして、本日AOIA株式会社満2歳の誕生日を迎えました。この場をお借りいたしまして皆様に心より感謝の意と御礼を申し上げます。

石の上にも3年。桃栗3年。。。3年目の。。。

半世紀の私の人生を振り返りますと、いろんな出来事が大まかには3年周期で起きており、今年はいろんな意味で正念場。形を残すとともに次へのステージの足場を築かねばならない年と思っております。

引き続きご指導賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

さて残暑まだまだ厳しい折、時はいよいよ政治の季節を迎えます。

米国大統領選挙もいよいよ終盤戦。ロムニーシナリオも十分に検討しておかなければならなくなってきているようです。我が国もいよいよ秒読み。

「誰を問い 何を責めるか— 自責の念!?」

民・自の枠組みからいったん離れ、基本的な政策・理念に基づく思い切った再構築が必要な時期。

「一羽丹羽 切羽詰って 三隣亡((某)国)」??

国防・外交・憲法・TPP...喫緊の課題は税金や社会保障の話だけではありません。

我々自身が強く当事者意識を持って、日本の将来を、夢を託せる強いリーダーを選び、育てて行かねばなりません。

あと、気になるのが穀物価格の高騰による物価への影響。米国における60年ぶりの干ばつの影響は一つのきっかけにすぎず、中長期的な需給ひっ迫懸念の中で、生活コストが高騰するリスクが顕在化しています。一旦沈静化しているかに見えるアラブの春に始まる一連の動きの名残は、いたるところに飛び火し、くすぶり続けています。生活物価の高騰と、世界的な若年層の失業率の高止まりは、鎮まりかけた火に油を注ぐことになりかねません。QE3の有無にかかわらず、リスクオン-オフの繰り返しがしばらくは続きそうです。本格的な3つのTY(Equity,Property,Commodity)への資金シフトは、もう少し先になりそうな感じですね。

折しも今日9月1日は防災の日。備えが必要なのは、国内の地震だけでは無いような気がします。

主な内容

1.AOIAホームページ全面リニューアルオープン!

2.AOIA講演会、セミナーのご案内

3.当面の海外視察スケジュール

4.お勧めの1冊+おまけ

1.AOIAホームページ全面リニューアルオープン!

ラジオ収録放映分や動画、Eラーニングの概要等も順次アップしてまいります。

ご感想、ご要望を是非お寄せ頂ければと思います。

○最新ブログ

「読めば資産形成の力になる 個人投資家の世界の経済・金融研究日記」

・次第に変わりつつある日本株投資の成功パターン その傾向とは?【上下】

http://www.aoia.co.jp/blog/

<データと小勝負氏力作2件>

・消費税増税は、始まったばかりかもしれません(上中下)

・最近の英国・欧州の経済情勢と英ポンド・英国債の今後のリスクについて(1-6)

<スクールディレクター:試行錯誤の成長記録>

・日経平均・米ドル円為替週間予測

私個人の日記、ブログも今月から無理のない範囲で復活いたします。宜しくお願い致します。

2.AOIA講演会、セミナーのご案内

———————————————————————
今後のAOIA講演会・セミナーのご案内
———————————————————————

○第12回AOIA講演会!

テーマ:「経済大国インドネシアの将来展望」

講師: 日本貿易振興機構(ジェトロ)アジア経済研究所 地域振興センター次長

佐藤 百合 氏

日時:2012年9月6日(木) 19:00-21:00(18:30開場、19:00開演)

場所:泉ガーデンコンファレンスセンター

近著 「経済大国インドネシア - 21世紀の成長条件」 (中公新書)は、日経新聞はじめ、各書評でも絶賛の良書!

詳細はスタッフ通信にてお知らせいたします。

http://argo-navi.net/mielca_aoia/PublicSeminar.aspx?gId=1&sId=1&eId=382

Web受講も好評受付中!是非遠方の方もお気軽にご参加ください!

○Innter FMレギュラーパーソナリティー出演中・インターネットテレビ番組レギュラー出演決定

Inter FMの土曜深夜ラジオ番組のパーソナリティーに加え、インターネットテレビ番組で、レギュラーとして出演決定!!30分番組です!乞うご期待!

収録の模様や放送内容は、適宜HPにアップしていく予定です。お楽しみに!

その他のセミナー・講演会・勉強会詳細は、AOIAスタッフ通信をご参照ください。

3.2012年の海外視察予定

フィリピン: 9月4-6日(確定)

バンコク・香港:9月17-22日(確定)

シンガポール:10月4-7日(確定)

台湾:10月21-23日(予定)

ハワイ:11月5-9日(予定)

4.お勧めの1冊 プラスおまけ

○トリプルA 小説 格付け会社(上・下)  黒木 亮  幻冬舎文庫

私にとってこの小説は特別です。主人公と私は入行同期の設定。しかも勤務銀行は当時私が勤めた東京本部隣の銀行。時代設定と言い、登場人物と言い、私の社会人としての四半世紀余りそのものなのであります。また、作者は私の銀行の先輩でもあります。

格付け会社本来の使命とは?リーマンショックをはじめ、過去の様々な金融危機の発生を促した原因はさまざまですが、目先の利益を追求する人間の欲望と盲目的に振り回される大衆心理が存在する点は共通しています。

登場する格付け会社の名前は替えてありますが、社名を決めるやり取りの下りや、日本の株式持ち合いの構造を落語の花見酒に例えるなど、随所にニクイ小ネタも満載。経済小説以上の深み・厚みを感じさせる好書!是非本書を読んで、

10月の第13回AOIA講演会「債券格付けの意義と評価」http://argo-navi.net/mielca_aoia/PublicSeminar.aspx?gId=1&sId=1&eId=422

へのお越しをお待ちしております。

○「海外投資」7つの方法  玉川 陽介  ぱる出版

この手の本には紛い物や、特定の商品勧誘を意図したものが多く、滅多に手に取ることはなかったのですが、尊敬する経営者の方から頂き、先入観を持つことの危険を改めて認識させていただきました。スタッフにも早速薦めて好感触。専門的な観点からは同意できない部分も多少はありますが、投資家目線からの軸がしっかり感じられ、大いに参考になりました。アカデミーの参考図書とさせていただきます。

遂にこの世に生を享け半世紀。私の天命はいずこやら。未だ軸は定まらず、焦りと後悔の日々です。「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」ビスマルクの言葉さながら、今一度原点に立ち返り、折り返しの初年度をしっかりと歩んでまいりたいと思います。

家族をはじめ、お客様・パートナー各位、友人・仲間・スタッフ各位に改めて心から感謝!

次回は9月16日満月の夜にお届けする予定です。お楽しみに。

*************************************

〒105-0001

東京都港区虎ノ門2-9-11 信和ビル7階

AOIA 株式会社

http://www.aoia.co.jp

リニューアルオープンいたしました!是非一度ご覧ください!!

info@aoia.co.jp

TEL:03-6273-3860   FAX:03-5777-6112

代表取締役

AOIAアカデミー学長

中田 裕

当メルマガは、AOIA株式会社が作成した情報提供のみを目的とする資料であり、金融商品取引法に基づく開示資料ではありません。当資料は、信頼できると判断した情報に基づいて作成していますが、その正確性・完全性を保証するものではありません。

当資料中に記載している内容、数値、図表、意見等は資料作成時点のものであり、今後予告なく変更することがあります。当資料中のいかなる内容も将来の投資収益を示唆ないし保証するものではありません。当資料をもとにお客様が金融商品取引行為を行われた場合、金利、通貨の価値、金融商品市場における相場その他の指標に係る変動を直接の原因として生じる利益あるいは損失は、すべてお客様に帰属します。


  • グローバル資産形成学院WEBキャンパス開校 ネットで学べるオンライン講座
  • WEBキャンパスで開催中の講座はこちら
  • WEBキャンパス会員登録はこちら
  • 資産形成力要請コース