人生を豊かにする経済とお金の学校 グローバル資産形成学院

AOIA通信VOL38

  • 投稿日:2012年3月8日

AOIA通信VOL38

「早1年 漸く1年 未だ1年」(3.11「巡り来る 忘れられぬが 喪は明ける」)

(師匠最新作より)

2012年3月8日

三寒四温とはよく言ったもので、いまどきの季節の変わり目をうまく表現しています。もっともそれは、日本のような四季の移ろいがはっきりした、ある意味恵まれた地域についてのみ体感できる現象。今週初より滞在中の香港は所謂亜熱帯。冬の次はいきなり初夏!20-25度、湿度90%以上。ホテルの窓外は、見渡す限り霧(雲?)の中。

梅や桜を堪能できる日本の素晴らしさを、改めて感じます。

さて、今週初はヒヤッとされた方も多かったのではないでしょうか?世界的に株価が大幅下落。為替もドルや円が大きく買い戻される展開となりました。きっかけとなったのは、中国GDP 成長率目標の引下げ、ブラジル4QGDP の減速(前年比1.4%と市場予想を若干下回り、11 年通年でも2.7%と前年の7.5%から大幅減速)、ギリシャ債務交換参加期限を控えた不安再燃等が重なり、世界的な株安・商品市況安の展開となりました。これらはまさに、短期投機筋の格好の利益確定材料としては十分な内容で、しばらくは不安定な動きが続く、調整局面に入ったと思います。

一方、昨日のWSJ紙では、今後の景気見通しが悪化し、インフレが減速した場合の対応として、FRBは

(1)国債またはモーゲージ債券の買取り(QE)、

(2)ツイスト・オペの拡大、

(3)不胎化QE、

の3つの選択肢を吟味している、と報道。今度は一転して世界的にリスク許容度改善といった動きになりました。

不胎化QEというのは、バランス・シート拡大を伴うQE3がインフレ加速につながるのではないかという懸念を克服する苦肉の策で、リバース・レポを通じて行われます。

来週13日のFOMCでは新たなプログラムが導入される可能性は低いと思いますが、FRBは6月末の現行のツイスト・オペ完了を前に追加緩和の可能性を検討し始めているのは間違いないようです。

今月はいよいよ我々中長期の投資家が、実際にアクションを取らなければいけないタイミングになりました。

ドル買い、豪ドル買いはタイミングを逃さないでください!絶好の押し目が来ます。ここでは身分を超えた出すぎた行為になるので、具体的な水準は記載できませんが、会員向けレターには具体的な戦略についていくつか考察したいと思います。

期間の長い債券は売り場を意識してください。(信用力が高い発行体のものは、満期まで持ちきるのも良いでしょう。仕組み債は、もう一度内容を確認してください。思わぬリスクが内包されているものもあります。)

金も今年中(今では無いと思いますが。。。)の売却を検討されると良いでしょう。株式は、日本と新興国買い、先進国売りがベースになると思います。2008年4月の通信で、第二四半期は今年最後の売り場として株の売却を明確に記載して以来、初の具体的な記載になります。(この部分はHPでは記載しませんのであしからず)

TAKE ACTION!!時ここに至れり!

皆様のご健闘をお祈りいたします。

主な内容

1.ヘッジファンドパフォーマンスサマリー

2.有料会員向けレターより一部ご紹介

3.AOIA講演会、セミナーのご案内

4.当面の海外視察スケジュール

5.お勧めの1冊

1.ヘッジファンドパフォーマンスサマリー

恒例のクレディ・スイス、ダウ・ジョーンズ、コアヘッジファンドインデックスを見ますと、2月は1.31%上昇し。インデックスを構成する全ての戦略セクターがポジティヴな結果となりました。

2012

2

2012

1

2012

年初来

クレディ・スイスダウ・ジョーンズ

コアヘッジファンド指数

1.31% 2.26% 3.60%
転換社債裁定取引 2.34% 3.47% 5.89%
新興国市場 1.83% 1.80% 3.66%
イベントドリブン戦略 1.47% 2.90% 4.41%
債券裁定取引 0.43% 0.93% 1.36%
グローバルマクロ戦略 0.93% 1.96% 2.90%
株式ロング・ショート戦略 2.05% 3.21% 5.32%
マネージドフューチャーズ戦略 0.69% 0.95% 1.65%

年初からの、世界的なリスク選好的な動きの反映とも言える結果で、まずまずのスタートと言えると思います。

2.有料会員向けレターより一部ご紹介

今回は、AIJ関連の報道のサマリーを元に、我々個人投資家が注意すべき点、今後への教訓について考察しています。

前回の通信でも述べましたが、

潜在リスクの高いもので運用されていることに気付かない、あるいは関心すら示さず、人任せ、当事者意識の欠如といった、運用を委託する側の姿勢

自分で行動する人にならなければ、これからの時代は生きて行けません。

弊社AOIAアカデミーで繰り返し申し上げている

「国に頼らず 人に頼らず 自ら資産を形成して 自衛する力」を身に付ける。

あらためてこの言葉を噛み締めて頂きたいと思います

リターンの高いものはそれ同等かそれ以上のリスクと高いボラティリティ(変動幅)を取らないと達成できないというのは当たり前のこと。欲に踊らされる前に、我々個々人の常識のレベルを上げ、ブレない座標軸をしっかりと持つことが肝要なのです。

透明性と流動性の確保という、ある意味当たり前の2大原則の重要性を再認識させられる出来事でした。

以下特別レポート(全12ページ)の冒頭部分より一部抜粋

AIJ投資顧問関係報道のサマリー

・AIJ投資顧問に投資一任契約を結んだ組織は94、中には有名大企業も含まれる

・AIJ投資顧問の年金消失問題、首都圏の基金も対応苦慮

・AIJ投資顧問業務停止、年金なぜ消えた、必ず収益 運用はブラックボックス

・AIJ投資顧問問題、政府が信託銀行と企業年金も調査

・AIJ投資顧問問題を受け年金運用を信託銀行が警告できるよう金融庁が検討

・金融相はAIJ投資顧問と契約した企業年金の救済に否定的

・金融庁が小規模年金の高リスク運用の制限を検討

・信託銀行の信託勘定とは

・中小厚生年金の9割が積立金不足 AIJ投資顧問は好成績をうたい[急成長]

・米でもAIJ投資顧問問題と類似のケースあり、対策進むも多くの年金基金は年率8%の運用成績の確保を求めている

以下は、3月4日までのAIJ投資顧問関係の一連の記事やコラムの要点のご紹介です。

2012年3月4日

年金消失問題で投資顧問監視 利回り開示義務 金融庁方針

AIJ投資顧問が企業年金などから受託していた年金資産の大半が消失していた問題を受け、金融庁は投資顧問会社の情報開示を拡充する方針を固めた。投資顧問会社が提出する事業報告書に、ファンドなどの運用利回りの推移や、外部監査の有無の記載を新たに義務付ける。運用商品や証券会社との資本関係も開示させる。不審な運用実態などに外部チェックが働きやすいようにする。金融商品取引法の改正により、出来るだけ早期の実施を目指す。

AIJ投資顧問は顧客に対し、虚偽の運用利回りを長期にわたって説明。外部監査など第三者のチェックを受けず、実行支配下にある私募投資信託や人的交流のある親密な証券会社を活用する事で、損失が発覚しにくいようにしていた。

12ページに及ぶデータと小勝負氏の力作詳細は次号会員向けレターにて。

3.AOIA講演会、セミナーのご案内

盛りだくさんになって参りましたので、次号よりサマリーとリンクのみの掲載といたします。

———————————————————————
今後のAOIA講演会・セミナーのご案内
———————————————————————

○第9回AOIA講演会開催決定!!

今回のテーマは中国

興隆中国の将来展望 ~世界のリーダーシップを担えるのか?~

講師は、日本を代表するチャイナウオッチャーの

日本貿易振興機構(ジェトロ)アジア経済研究所 理事

丸屋 豊二郎(まるや とよじろう)氏

です。

日時 : 2012 13日(金) 1900-2100

会場:TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター 6階 【6F室】

住  所:東京都中央区京橋2-3-19 http://tkptokyo-cc.net/access.shtml

交 通:JR 東京駅 徒歩5分  銀座線 京橋駅 徒歩2分

会費:3,000円(会員 2,000円)

前回告知後、早速多数お問い合わせいただきありがとうございます。席に限りがございますので、お申し込みはお早めにお願い致します。

https://argo-navi.net/ju/url.aspx?c=h7nye6pxp8xg3tn39kuw

○第2回 AOIA HAPPY  LIFE SEMINAR 開催決定!!(速報)

テレビ・雑誌で、「その図使える!」と好評を得ている図解改善士が、最強のメソッドを公開!

5月27日(日)

図解改善士:多部田 憲彦 氏

企業に勤務するかたわら、ネット上で3500名(2012年2月時点)が加入する、
「図解で改善クラブ(図解勉強会)」を主宰。
図を使って課題や悩みを視覚化し、解決法を見つける「図解改善メソッド」を普及すべく活動中。大手文具のコクヨとのコラボで図解イベントを立ち上げるなど、企業からの注目も高い。月次で主催した、2011年の図解イベントは、リピーターや、口コミ効果により、全ての回で満席。

今回ご縁で、AOIAの継続講義も担当して頂くことになりました。

先立ちまして、3月25日(日)10時より、同氏による強味発見講座を開催します。残席わずか!定員になり次第締め切らせて頂きますのでご了承ください。

http://argo-navi.net/mielca_aoia/PublicSeminar.aspx?gId=1&sId=1&eId=205

———————————————————————
◆AOIAアカデミー本講座ガイダンス及び第2期生募集のお知らせ。
——————————————————————— おかげさまでAOIAアカデミー第1期もいよいよ中盤戦。事前課題もそれなりの難易度になってきました。

AOIAアカデミーでは、全6回の講義を通じて、

・世界の経済に関して理解を深め、先を読む力を身につける。

・金融商品と投資の技術に関する幅広い知識を身につけ、選択肢を広げる。

・自分の性格と、現在置かれた状況に関して理解し、ぶれない判断の座標軸を得る。

ことを目的としています。また、AOIAアカデミーの受講を通じて、自ら資産計画を描き、定期的に見直しをかけることの出来る力を養います。

■まずは、無料ガイダンスにご参加ください
内容をきちんと理解いただくために、無料ガイダンスをご用意しました。
しかも、この無料ガイダンスは参加していただくことで本講座の受講費が、12万6000円から9万8000円へ割り引きされる仕組みになっています。

【第2期生募集無料ガイダンス開催日】

3月11日(日) 14:30-

場所:東京都港区東新橋2-18-4 グラディート汐留ロッソ1208号室

https://argo-navi.net/ju/url.aspx?c=1z50tzfib00ylgb3481z

【AOIAアカデミー第2期講義スケジュール】

4月15日(日)14:00-17:30  5月13日(日)14:00-17:30

6月10日(日)14:00-17:30  7月 8日(日)14:00-17:30

8月 5日(日)14:00-17:30   9月 9日(日)14:00-17:30

第2期は4月開校予定です。詳しくはお問い合わせください 。

▼詳細とお申し込みは下記URLから

http://www.aoia.co.jp/academy/

https://argo-navi.net/ju/url.aspx?c=r0wge9j59xgb3v46uas1

https://argo-navi.net/ju/url.aspx?c=p8ifjfuthavx6lz6rnyd

———————————————————————
◆資産形成シミュレーション 「 Fortune Map 」 体験セミナーのご案内
———————————————————————
FP継続教育セミナーとして、日本FP教会の研修としても採用決定!!

http://www.fplink.co.jp/training/fpkeizoku/fpkeizoku01.html

6月までの開催日程(FP限定)

3月15日(木)  4月11日(水)  5月15日(火)  6月15日(金)

時間:10:30~17:00

場所:東京都港区東新橋2-18-4 グラディート汐留ロッソ1208号室

https://argo-navi.net/ju/url.aspx?c=1z50tzfib00ylgb3481z

受講料:9,000円(税込)

単位:6単位(金融)

プログラム内容
・資産形成シミュレーション Fortune Mapの実施 120分
※25年間の人生をシミュレートする、AOIA開発のツールです。
経済ニュースをもとに、金融の変化を読取ります。
・世界経済と金融の読み方 40分・質疑応答 20分

【6月までの開催日程】(学生、社会人向け)

3月11日(日) 10:00~13:00         3月17日(土) 10:00~13:00

3月21日(水) 18:00~21:00          3月27日(火) 18:00~21:00

4月3 日(火) 18:00~21:00         4月14日(土) 10:00~13:00

4月16日(月) 18:00~21:00         4月28日(土) 10:00~13:00

5月10日(木) 18:00~21:00         5月19日(土) 10:00~13:00

5月20日(日) 10:00~13:00         5月23日(水) 18:00~21:00

5月29日(火) 18:00~21:00         6月2日(土) 10:00~13:00

6月10日(日) 10:00~13:00         6月13日(水) 18:00~21:00

6月19日(火) 18:00~21:00         6月25日(月) 18:00~21:00


■会場:AOIA 汐留 教室

東京都港区東新橋2-18-4 グラディート汐留ロッソ1208号室

https://argo-navi.net/ju/url.aspx?c=1z50tzfib00ylgb3481z

(日によって変更の可能性があります)
■定員:3~8人
※究極の少人数セミナーです。シミュレーションに取り組みながら、
疑問に感じたことをその場で質問頂き、じっくり答えるにはこの人数しかないと考えています。
■服装:自由(私服でお越し下さい)
■持ち物:筆記用具、ノート、計算機
■参加費:2,000円(当日、受付にて受領いたします)
詳細はお問い合わせください。
https://argo-navi.net/ju/url.aspx?c=xi6hqmjl7ygfry354ofh

上記のほか、全国各地で体験会、認定Facilitatorによるセミナーも開催してまいります。現在東京以外にも富山、石川、兵庫、愛知、群馬にて継続開催中!!!

弊社パートナー主催で、なんと中国の大連でもセミナーが開催されました!!

———————————————————————
◆ランケンの経済英語、シリーズ4 ソロス編開催決定!!

危機編・投資戦略・WEBコースのご案内。
———————————————————————
ランケンの経済英語スクール危機編
▼詳細とお申し込みは下記URLから
http://english-school.aoia.co.jp/

ランケンの経済英語スクール【WEBコース】新規開校!!
遠方の方々からご要望の高かった、インターネットのコースが開校しました!
今まで遠くてご参加を断念してしまっていた方々も現地の教室で行われる授業へインターネットを通じてご参加していただけます!
現在、下記のコースが提供されています。(3ヶ月毎に増えていく予定です。)
▼開催コースは下記URLからご確認ください。
http://english-school.aoia.co.jp/course/kiso/index.html

▼詳細とお申し込みは下記URLから
http://english-school.aoia.co.jp/course/webclass/webkiso.html
※お申し込み方法がご不明な方はお問い合わせください。
お手数をお掛けしますが、早急に改善いたします。
■セミナーのお問い合わせ先:担当:AOIA事務局
Tel.03-6273-3860mail:info@aoia.co.jp
http://www.aoia.co.jp/company/index.html

○パートナー主催のセミナーのご案内

私の長年の友人でビジネスパートナーの田中道昭さん主催のセミナーです。

上場オーナー経営者に学ぶ 科学的に運を呼び込み業績を改善する方法

ゲストをはじめ、セミナーに参加される方々がとにかく素晴らしい!私も今からワクワ

クしています。

日時: 2012 3 22 日(木)18 時~21

場所: 東京都千代田区二番町2番 平田ビル1階 社会起業大学講義室

(有楽町線「麹町駅」5 番出口、6 番出口 徒歩1分)

対象: オーナー経営者及び経営幹部の方々。定員30

会費: 5 千円(税込)

内容: セミナー内容は右記の通り

懇親会: セミナー最後に参加者間での名刺交換会及び懇親会があります。

詳細はこちら↓

https://argo-navi.net/ju/url.aspx?c=zb3k1lld9g18ofnw69kf

株式会社日本ストラテジック・ファイナンス総合研究所

http://www.jsk-sk.com/

株式会社マージングポイント

http://www.merging-point.com/

ご興味ある方はご一報ください。ぜひ一緒に参加しましょう!!

4.2012年の海外視察予定

香港:3月19日-23日      上海:4月25,26日

5月以降できるだけ早く東南アジア各国に参りたいと思ってます。

5.お勧めの1冊

○蜩ノ記 祥伝社  葉室 麟

第146回(平成23年度下半期) 直木賞受賞の秀作!たまにはビジネス書を離れて、人生のあり方を考えたい。そんな一冊です。ストーリー設定や筆致は、あの藤沢周平を彷彿とさせますが、比較するのは野暮というもの。素直に葉室ワールドを評価したいと思います。

根底にあるテーマは理不尽に立ち向かう正義」。切腹による「死」を定められた男の凛とした清々しい生きざまに深い共感を覚えます。深夜の書斎で、一人涙するには最高^^。若い方や女性にもぜひお読み頂きたい!

最近登場頻度が増した我が家のヘルスメーター。一度登録すると、データで誰が計測したかを勝手に峻別し、記録をしてくれる優れもの。

先日いつものように、カミサンが風呂上りに、それはそれは静かに、腫れものに触れるようにそっと乗ったところ、メーター君はしばし悩んだのち、なんと娘のデータを引っ張り出してきた。普段でさえ、体内年齢は実年齢より十数歳若いのですが、この日は更に20歳近く若い数字が出たものだからびっくり仰天。

どちらが近づいたと真剣に喚き合う二人をしり目に、自分もひっそりのってみたが、男には厳しいのか、また一つ実年齢に近づいている。カミサン曰く、私の腹周りを見るだけで、かなりの精度で体重が分ると言う。恐るべし!今朝、香港のホテルの体重計に乗ってみると、なんと2キロ減!自慢げに報告すると、

「高い場所だと減って当然!そもそも絨毯の上に置いて測ってない?かたい床の上でちゃんと測ってみれば?」

正に図星。結果はむしろ微増。。。すべてお見通しのようで。。。益々恐るべし!

次回は3月22日新月の夜にお届けする予定です。お楽しみに。

*************************************

〒105-0001

東京都港区虎ノ門2-9-11 信和ビル7階(フロアが7階に移転しました)

AOIA 株式会社

http://www.aoia.co.jp

info@aoia.co.jp

TEL:03-6273-3860   FAX:03-5777-6112

代表取締役

AOIAアカデミー学長

中田 裕

当メルマガは、AOIA株式会社が作成した情報提供のみを目的とする資料であり、金融商品取引法に基づく開示資料ではありません。当資料は、信頼できると判断した情報に基づいて作成していますが、その正確性・完全性を保証するものではありません。

当資料中に記載している内容、数値、図表、意見等は資料作成時点のものであり、今後予告なく変更することがあります。当資料中のいかなる内容も将来の投資収益を示唆ないし保証するものではありません。当資料をもとにお客様が金融商品取引行為を行われた場合、金利、通貨の価値、金融商品市場における相場その他の指標に係る変動を直接の原因として生じる利益あるいは損失は、すべてお客様に帰属します。


  • グローバル資産形成学院WEBキャンパス開校 ネットで学べるオンライン講座
  • WEBキャンパスで開催中の講座はこちら
  • WEBキャンパス会員登録はこちら
  • 資産形成力要請コース