人生を豊かにする経済とお金の学校 グローバル資産形成学院

2012年12月7日(金)就活生必見!これをしないだけでもライバルに一歩リード出来ます あり余る大学生と就職浪人しやすい典型的な学生とは?(後半)

  • 投稿日:2012年12月7日

こんにちは、Dataと小勝負(40歳の男性)です。働く意識が高いあなたのために、

今回は最後の部分に、無名でも良質な企業を見つける簡単な方法について、ご紹介します。

「読めば資産形成の力になる 個人投資家の世界の経済・金融研究日記」

by Dataと小勝負(AOIAアナリスト)

せっかく面接本番にまでたどり着けたのに、残念な行動を続ける就活生とは・・・?

面接官に名刺であいさつ・・・大抵の場合、要りません

面接官が着席を促す前に黙ってイスに座る学生は、いくらでもいます。正しい手順は分かりますか? 何十回も練習して、出来れば自分の姿をビデオに撮るくらいは、したいものですね。

気になるのは、頼まれもしないのに面接の際に名刺を出してくる学生です。こうなるともう意味不明です。企業はサークルではありません。例外的に出していいのは、面接官から求められた場合でしょう。

CM君も、今でもいるようですね・・・

「自己紹介をしてください」と促したら、スイッチが入ったように話しだすのはいいのですが、内容はすべてエントリーシートに書いている事でした。時間の無駄なので、こんな場合は30秒ほどで止めます。・・・気持ちは良~く分かります。

無理に自分が書いたことを全て暗記する必要は、ありません。要点と話の流れを把握したら、あとは「なぜそう考えたか」「どのような工夫をして行動したか」「結果はどうで自分としてはどの様に評価しているか」あたりを話した方が、聞いている方には興味深く余程ましです。

面接官の聞きたいことは置いといて、質問したことから意図的に話しをズラし、事前に用意していた回答にひき付けようとする学生も多いですが、これは明らかに「邪道」です。

普通に考えれば分かるはずですが、「本人の会話力が低すぎるのか、自信がない話題なのか、何かを隠そうとしている」と思われ、マイナス評価になります。面接では、相手を思いやる気持ちやコミュニケーション能力を見ている面接官は、いくらでもいます。

例えば大学時代に熱心に勉強したことを聞いても、どんどん部活の話題になっていく。我慢できず「聞きたいのは勉強のことだ」とハッキリ伝えると動揺して顔が青ざめる人もいます。もちろん印象は良くありません。こういう人は百戦百敗でしょう。

近頃の私もそうですが、知識や理屈だけでは自分の職業能力が伸び悩んでいると感じた時に意外と武器になるのが、「感情」や「感覚」、「愛情」といったものです。

人によってはこれを「愛社精神」や「責任感」や「チームワーク」などと言ったりします。いずれにせよどの職場で働くにせよ本来は他人だった人達と長期間助けあう関係になるので、依存心が控え目で責任感や行動力や協調性が充分にある人は、どの職場でも歓迎されることでしょう。

集団面接などでは、時には思わぬハプニングもあります

グループディスカッションでは参加者全員が次の選考に進めなかった例もあります。積極的に仕切り役を買って出た学生がいたのですが、残念ながら議論が深まらず時間配分もうまくいかなかったケースです。議論の終盤になって別の学生が焦りだし仕切り役を責めだし、それがきっかけとなり他の学生も仕切り役を責めだしたのです。「うまく進行できていない仕切り役をフォローする姿勢が見られず、責任を1人に負わせようとした」ことは感心できません。厳しい様に見えて、実は現実的な対応だと思います。あまり感情的にならず、冷静に状況に対処できる能力のレベルを、企業はかなり厳しく見ています。

「他人に何ができるかより、まずは自分(達)に何ができるかこそが、最重要なのです」

毎年送られてくる親族からの微妙な手紙の多くは「ありがた迷惑です」

選考期間中の人事部には毎年の様に、ある種類の封書が届きます。その内容は例えば、「息子は昔から御社の製品で遊んでおり、将来の入社を希望していた」という類いのもので、就活生の親からの嘆願の手紙です。祖父母から来る場合もあります。就職活動を心配した親族が、就活生に内緒で送ってくるのかも知れません。親心はもちろん分かります。ただ、手紙に書かれた学生はしっかりとチェックされています。

・・・・確かにこうした学生は、どこか頼りなげです。個人や企業間の関係が深い地方ならともかく、首都圏などの都会では流行らない方法です。『大口の取引先や株主、親戚関係などの、「特別な関係」でもなければしないように』くらいのことは、あなたも今のうちから親族などに言っておくと良いかも知れしれません。こうした発言を繰り返せばむしろ、「本人は真面目に頑張っている」と、好意的に見てくれたりするものです。

学生同士で楽しく会話ができているから「コミュニケーション能力が高い」?

これは、油断すると陥りやすい「錯覚」かも知れません。社会人同士がまともな会話をするにはそもそも、企業や所属業界特有の知識の他にも、多様な「コミュニケーション能力」が問われます。これが出来るか出来ないかは結構重要で、あなたの将来の評価と仕事の処理能力を、相当大きく左右する可能性があります。

社会人同士のコミュニケーションで目立つもののひとつは、「本格的な多様な資料を通じたコミュニケーション」です。これは、「SPI」や「資料解釈」などのスキルと、実はかなり近く、普段から意識すれば別に専門の教材を買って練習しなくても、ある程度までは自然と能力が伸びたりします。

例えば、新聞や雑誌やネットなどの記事を丁寧に見て、グラフなどの要点を短時間で見抜き、「記事の内容が事実とは違うのでは?」とか、「こういった解釈も可能なのでは?」と考えて、時にはパソコンで再編集してみるのも、有効なトレーニングです。

いまはやりのSNSやLINEあたりは、実は一部の社会人よりは学生さんの方が慣れている場合も結構ありますので、こうした方法で多くの人たちと人間関係を維持拡大出来ていたり、フェイスブックの「いいね!」をお金を払って業者から「買う(押してもらう)」などの裏ワザ抜きで、本当のフォロワーを数百人レベルで持っている人は、それなりに評価する企業は結構あります。

今後のあなたの活躍を、強く願っています。他の採用方法と比べると新規学卒は今でも、比較的良い勤務先で採用されるチャンスが高いので、あせらず着実に前に進んでください。

現実的で謙虚な努力を続けている者には、いつかチャンスは巡ってきます。実は私もそうでした。

最後に、無名でも良質な企業を見つける簡単な方法ですが、それは「その企業の株価をみる」事です。

特に、同じ業界で比べる事をお勧めします。日経平均などの平均値のチャート(株価の推移を表すグラフ)を比べると、更に精度が上がります。多くの企業の株価が低迷している時に株価が上昇している企業は、今は無名でも10年後の大企業かもしれません。上手くそうした企業に入社すれば、仕事の内容や収入、社会的な立場などが、本人が当初予想したものよりも急上昇するチャンスさえあります。そして、多くの日本企業の経営状況と株価には、日本円の為替相場が深く影響しています。

私のブログで特に参考になりそうなものは、こちらになります。下手な無料セミナーよりも、中身があります。

比較的低リスクで好成績が狙える株式投資の基本的なルールについて(前半)(後半)

http://www.aoia.co.jp/blog/archives/2329

http://www.aoia.co.jp/blog/archives/2332

為替相場の決まり方の基本ルールと、2012年に明らかになった新傾向とは?

http://www.aoia.co.jp/blog/archives/2341

今後に備えて、経済や金融・ライフプランなどについて一度幅広く考えてみたい人は、こちらをどうぞ。

某都内有名大学でも開催実績があり、北陸や名古屋などでも盛況でした。現在多くの意欲的な就活生が、ライバルに一歩リードしようと申し込み中です。私の2回参加しましたが、結構楽しくて盛り上がりますし、新しい友人や知人を作るチャンスです。

ゲームで学ぶ資産形成 Fortune Map

http://www.aoia.co.jp/fortune-map.html

今回は、以上になります。

来週の特集は、J-REITの現状と上手な投資方法です。

【※】当ブログ記事は、AOIA 株式会社のスタッフが個人的予測に基づき作成した資料であり、金融商品取引法に基づく開示資料ではありません。当資料は、あくまでもAOIA株式会社のスタッフが個人的予測に基づき作成した資料であり、その正確性・完全性を保証するものではありません。当資料中に記載している内容、数値、図表、意見等は資料作成時点のものであり、今後予告なく変更することがあります。当資料中のいかなる内容も将来の投資収益を示唆ないし保証するものではありません。当資料をもとにお客様が金融商品取引行為を行われた場合、金利、通貨の価値、金融商品市場における相場その他の指標に係る変動を直接の原因として生じる利益あるいは損失は、すべてお客様に帰属します。


  • グローバル資産形成学院WEBキャンパス開校 ネットで学べるオンライン講座
  • WEBキャンパスで開催中の講座はこちら
  • WEBキャンパス会員登録はこちら
  • 資産形成力要請コース